債務整理の相談は24時間対応してくれるところが便利

自分の仕事は残業を多く、その間、敷地外に出ることもままならない職場でした。
もちろん休憩時間は外に出ても構わないのですが、ちょっとしたコンビニに行くのすら、車で10分近くかかるような立地条件
債務問題を抱えて悩んでいた時期にも、弁護士事務所などは余流を持たせているところでも20時まで程度しか対応していないところが多く、なかなか相談に行くことができずにただただ悩んでいました。その時に、債務整理で専門性の高い弁護士事務所に、24時間対応の事務所があるということを知りました。電話をして、ある程度の相談がいつでもできるのです。
もちろんしっかりとその弁護士に代理をお願いする時には、事務所に出向くことが必要でしたが、前もって有休をとることもできましたし、頻繁にいかなければならないということもなく、実にスムーズでした。
私のように、就業形態や就業時間のせいで、相談が遅れる人も少なくないでしょう。弁護士から言われたことですが、相談をもっと早くしていれば、解決策の選択肢は増えていたとのこと。
ちょっとでも「債務問題を抱えたかな?」と意識した時には、できるだけ早く相談を行うと、最もベストの解決策が見つかるものなのです。
クルマで帰ると分かっている人と一緒に飲酒したらどうなる…?
自動車運転者はもちろんですが、一緒にいる人間も「飲んだら乗るな」ということを意識し、注意喚起をするようにしましょう。 *記事監修弁護士:冨本和男(法律事務所あすか。企業法務、債務整理、刑事弁護を主に扱っている。親身かつ熱意にあふれた刑事弁護活動がモットー。)(続きを読む)